顧客の肌データーの入出力をクラウドで管理 ➡︎ 個々にあわせた美容サポートをオンラインでも行えるサービス

導入事例(顔リズム:オンラインエステ)

代表的ITツールNo.01

非対面型カウンセリング・

​クラウドカルテ管理システム

遠隔個別美容AIシステム

包括的なサービスメニュー

業務生産性向上のための「ソフトウエア(業務プロセス・業務環境)」にお応えする IT ソリューション

非対面ビジネスモデルへの転換

非対面ビジネスモデルへ
の転換に対する具体的な活用方法

本ITツールの特徴のひとつは「個別性」である.Zoom等を介したセルフエステ(カウンセリングとマッサージの指導),フィットネス(ヨガやトレーニングなど),クッキングなどが試行されているが,本ITツールと組み合わせAIエステのカルテ情報に応じ個々にフィットネスや食事のメニューを作成し提供するなど,個別性を付加価値とする非対面の美容・健康ビジネスに活用が可能である.

テレワーク環境の整備

テレワーク環境の整備に
対する具体的な活用方法

具体的な活用方法として,

① 例えばエステサロンで従業員がZoom等で遠隔で対面しカウンセリングを行い,本ITツールによる振動マッサージに加えて,補完的なセルフマッサージを指導し一緒に行なったり,コーチングを行なったりすることでテレワークでエステ業務が可能となる.

② 例えば、ストレスや肌の状態を人工知能が診断し,最適な振動マッサージをご提供します.在宅勤務時の福利厚生に最適です.

電子回路
Global communication network and AI (Art

​No.07

非対面型美容人工知能システム

​2021/1月 発売予定

ノートパソコンのキーボード

​触覚検索システム

​2019/10月 発売

問診票への記入

​No.01

​非対面型カウンセリング・

クラウドカルテ管理システム

​2020/7月 発売

電子回路
バーチャルリアリティゴーグル

​No.03

遠隔個別美容AIシステム

​2020/3月 発売

遠隔美容・ヘルスケア人工知能システムは,インターネットを介したサービスを提供します

・画像解析と人工知能による個別診断

・顧客の状態にあわせた振動触覚マッサージをインターネットを介しての提供 

・術前術後の評価,画像解析と人工知能により行った施術の評価を行う

・顧客別のカルテを作成,データベースへの情報の格納と学習データの作成

このシステムは完全自動モードで運用ができるため、

店舗での業務が行なえない場合でも,インターネット環境さえあれば,

原則として,美容・ヘルスケアー・マッサージ(エステサロン)の

業務を自動化することが可能です

また,在宅勤務されている社員様の福利厚生にも最適です

振動触覚マッサージはスマホで再生できます.

Businessman%20hand%20using%20mobile%20ph

​No.05

振動触覚制作・呈示ツール

​2018/10月 発売

イベントのバリアフリー化

​美容・ヘルスケアーコンテンツ

​自社製品・サービスについて

業務生産性向上のための「ソフトウエア

(業務プロセス・業務環境)」を提案致します

About our products and services​ Software

for improving work productivity

(Business process/business environment)"

振動触覚システムが対応する業種

❶ 介護業 ❷ 情報サービス業

❸ 美容・ヘルスケアー業 ❹ 宿泊業 

❺ 生活関連サービス業 ❻ 小売業

❶ Nursing business ❷ Information service industry

❸ Beauty and healthcare ❹ Accommodation industry

❺ Life related service industry ❻ Retail business

振動触覚システムの導入先企業例

日本電信電話株式会社 

情報ネットワーク総合研究所 

​ライセンスに関するお問い合わせはこちら

XY28438-JP

特許第6660637号

XY30379-JP

特許第6644293号

XY28210P

特許第6401758号

XY28147P

特許第6383765号

XY28147-JP

特許第6322780号

お問い合わせ

東京都港区高輪4-23-6

デジタルネットワークケーブル

株式会社ファセテラピー

東京都港区高輪4-23-6

​メール:tokyo@facetherapie.com